ja Japanese
X
zh-CN Chinese (Simplified)en Englishfr Frenchhi Hindija Japanese

株式会社エヌバイオ

Status quo

線虫被害の現状

農業被害の原因の一つとして、土壌中に生息する植物寄生性線虫による被害が有ります。線虫は植物の根に寄生するため植物の生育不良や枯死などの農業被害をもたらしており、線虫による農業被害は世界的にも大きな問題となっております。その被害額は世界で数十兆円とも試算されています。

既存の駆除剤である農薬や化学消毒剤による殺虫方法は土壌中の線虫を直接死滅させるため、被害の軽減に大きな効果が有るのですがそれらは土壌中の有益な線虫や微生物菌もすべて殺してしまうため世界的にも使用が規制されつつあります。

また線虫は農薬や化学薬剤にも耐性化しており、その効果が低くなっている現状です。

そのため作業者や環境にも負荷の少ない新たな線虫駆除手法の開発が期待されていますが、今のところ効率的な環境保全型線虫対策品は全くありません。

弊社の製品は植物に寄生する線虫だけを栄養として捕らえる「線虫捕食菌」を配合した土壌改良材になります。微生物研究者が長年の研究の末たどり着いた開発品であり、農薬でも化学薬品でもない拮抗微生物の性質を活用した安心・安全な唯一の線虫駆除資材をご提案いたします。

PRODUCTS LIST

製品一覧

HARVEST RISE N

ハーベストライズN

高純度ケイ酸+線虫捕食菌(拮抗微生物)配合土壌改良材 10kg袋入・1㎏袋入

植物寄生性センチュウだけを栄養として捕らえる有効菌(線虫捕食菌)数種を持つ天然由来成分を配合。化学薬品を一切使用していない為、環境にも作業者にも非常に負荷の少ない、安心安全な新しいセンチュウ対策資材。

CONTACT US

弊社製品に興味ある方は、お気軽にご連絡くださいませ。

お問合せ